スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の刃

久しぶりの撮影に出た。
どこへ行こうかと迷ったが、
八甲田を越えて奥入瀬・十和田湖方面へ。
ここのところの冷え込みで、飛沫氷を期待して。
しかし、いかんせん、天気が悪い。
途中、双竜の滝に寄り道。

わずかにトレースが残っていた。
登り始めると、心拍数が上がり、
冷え込んだ空気が肺にしみた。
体の隅々まで山の冷気が行き渡るような気がする。
やっぱり山はいいな、山と言うより自然の中かな、
そう思う。

双竜の滝では降りしきる雪の中撮影を楽しんだ。
雪がレンズについて今ひとつだったけれど。

今年最後の撮影行。
体も心も生き返った。

写真は雲井の滝にて。
氷の刃

そうそう、双竜の滝で長居しすぎて、
十和田湖畔に着く頃には真っ暗になってしまって、飛沫氷は見られませんでした。(笑


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 四季 -冬-
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

いかれましたか。

久々の撮影地として、24日双竜と十和田湖畔を訪れていました。
もしかしたら、そのトレース私のだったかもしれませんよ~ぉ。
いいのとれたんじゃないでしょうか?^^

Re: いかれましたか。

> 久々の撮影地として、24日双竜と十和田湖畔を訪れていました。
> もしかしたら、そのトレース私のだったかもしれませんよ~ぉ。
> いいのとれたんじゃないでしょうか?^^

そうか~、きっとあのトレースはclearさんのですね。
私は雪が降っていたので、レンズに雪がついてイマイチでしたね。
ckearさんこそいいの撮れたんじゃないですか?

私は

今年で3回目となるので、自分の視点が古いような気がしてます。
最初に行った時が感動して良いのが撮れたと思いますし、実際に撮ったものをみても真新しいのが撮れてなくて
どうなのって感じです。
でも、素敵な光景でしたからそれはそれで楽しめたと思います。

Re: 私は

> 今年で3回目となるので、自分の視点が古いような気がしてます。
> 最初に行った時が感動して良いのが撮れたと思いますし、実際に撮ったものをみても真新しいのが撮れてなくて
> どうなのって感じです。
> でも、素敵な光景でしたからそれはそれで楽しめたと思います。

何回も通ってるとそういうことってありますね。
自分の中で安定したイメージの再生産になりがちですよね。
双竜の滝も、撮り方のバリエーションがそんなに多くなくて、
季節や天気のバリエーションがメインになりそうな撮影地ですし。

私も、今年、種差にずいぶん通って、
いつも似たような撮り方だな、と思いました。
季節の変化にずいぶん助けられましたが。
もう少しいろんなものに目を向けてもよかったかなと。
そういう中で西沢さんの写真は刺激になりました。
自分とは感性が違う人の作品を拝見するのもいいかもしれないですね。

私がやってるZORGという写真専門SNSサイトでは、公開対象者を限定できる機能もあるので、
そういうところで作品見せ合うのもおもしろいかもしれませんね。
プロフィール

Arbentroot

Author:Arbentroot
本当はAbendrotで行きたかったんですが、こちらでは既に使ってる方がおられたので仕方なく・・・・

 仕事の資料写真を撮るのにデジタル一眼を探していた2006年夏、今はなき「ASAHI パソコン」の記事を見て、FOVEONセンサーの存在を知る。「ローパスフィルターなしの先鋭な画像」に惹かれて、オークションでSD10を入手。それ以来写真の魅力にはまって、現在に至る。

主に八甲田・奥入瀬・十和田湖を撮影フィールドにしています。(ほかにも行きたいけどなかなかいけないだけです。)

使用カメラ SIGMA SD15 SD10 DP1 DP2s

 SIGMAのヘビーユーザーですが、高感度とか、ダイナミックレンジなどでCANONやNIKONのフルサイズ機に憧れてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。