スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉最終盤

昨日、ようやく久々の撮影に行ってきました。
やらなければいけないことはまだ完全に終わってないけど
何となく先が見えてきたのと、ずいぶん疲れたので。

昨日は十和田湖をぶらぶらしながら
目についた紅葉を切り取ってました。
観湖台からの眺めはほとんど茶色になってしまっていたけど
湖畔には所々紅葉が残っていた。
森の中に浮かぶようにカエデの赤が残る光景も好きですね。
天気もよく、リフレッシュできた一日でした。

そうそう、この日はSD15の予備電池を忘れて、
本体に入れてあった電池も残り少ない。
ここぞというときだけ使うことに。
サブのDP1・2sも電池があまりない状態で、
こちらの充電器は持っていたので、車で充電しながら
だましだましの撮影でした。
DPシリーズの弱点は、背面の液晶がショボイので、
露出が確認しづらいこと。特に明るい場所では。
PCで確認すると「決まった!」と思ったカットが露出オーバー。
いつもRAW撮影なので現像時に救えたけど、最初から適正な方がいいに決まってる。
DPシリーズの経験値も上がりました。(笑


紅葉最終盤
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 四季 −秋−
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

十和田湖の紅葉は十分楽しめたでしょうか。
私も先月の26~27日にかけて訪問しましたがちょっと早かったようですが結構撮れました。
いつもの年であればこの時期2~3回は行っていたのですが今年はこの日だけ
なんとなく力が入らない感じです。
今までの経験から言うと一番遅くまで撮影できたのが宇樽部のキャンプ場でした。
枯葉の上に仰向けになり色づいた楓を何度か撮影しました。
結構いけます。

最近は30分以内の近場と通勤帰りに撮影を楽しんでおります。

Re: こんばんは

momoさん、

そのときの身の回りのことや、
自分の体調、家族のこと、
いろんな条件で撮影に行けたり行けなかったりですよね。
いいときもあれば悪いときもあるというか。
のんびり、気長につきあって行ければいいのかなと思ってます。

この写真は宇樽部のキャンプ場付近です。
だいぶ葉が散ってますが、カエデの赤が残って、
それが明るいけどちょっと寂しさを感じさせる森の中に浮かんでるんですね。
あでやかな紅葉も好きですが
こういう控えめな紅葉も好きです。

ここのところちょっと忙しくて、
なかなか撮影に行けなかったのですが、
いくと新たな出会いがあって、
気分がリセットされます。
行ってよかったです。

> 十和田湖の紅葉は十分楽しめたでしょうか。
> 私も先月の26~27日にかけて訪問しましたがちょっと早かったようですが結構撮れました。
> いつもの年であればこの時期2~3回は行っていたのですが今年はこの日だけ
> なんとなく力が入らない感じです。
> 今までの経験から言うと一番遅くまで撮影できたのが宇樽部のキャンプ場でした。
> 枯葉の上に仰向けになり色づいた楓を何度か撮影しました。
> 結構いけます。
>
> 最近は30分以内の近場と通勤帰りに撮影を楽しんでおります。
プロフィール

Arbentroot

Author:Arbentroot
本当はAbendrotで行きたかったんですが、こちらでは既に使ってる方がおられたので仕方なく・・・・

 仕事の資料写真を撮るのにデジタル一眼を探していた2006年夏、今はなき「ASAHI パソコン」の記事を見て、FOVEONセンサーの存在を知る。「ローパスフィルターなしの先鋭な画像」に惹かれて、オークションでSD10を入手。それ以来写真の魅力にはまって、現在に至る。

主に八甲田・奥入瀬・十和田湖を撮影フィールドにしています。(ほかにも行きたいけどなかなかいけないだけです。)

使用カメラ SIGMA SD15 SD10 DP1 DP2s

 SIGMAのヘビーユーザーですが、高感度とか、ダイナミックレンジなどでCANONやNIKONのフルサイズ機に憧れてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。